[任犬]飼い直し。

 犬を飼い直すことにしました。

「たとえゲームとはいえ、ペットを安易に手放すってどうなの?」

 是非を問う声があると思いますが、私はゲームならではの楽しみ方の一つとして、「アリ」だと思ってます。

 気分転換が必要だったのです。なんか前の犬は可愛がれなくなっちゃって。正直攻略に疲れたってのもある。
 究極のまったりゲーを期待してnintendogsを買ったのに、実際にプレイしてみると「世話をしなければならない」「散歩をしなければならない」「練習をしなければならない」「大会で上位に入らなければならない」とやたらmustばっかり。途中でブチ切れて「こんなクソゲーやってられるかー!!」ってなってしまいました。

 でも、改めて考えてみると、それらは全然必要なことじゃなかった。
 ある程度のお金が必要ではあるものの、よっぽどのことがない限り破産はしない。芸を教えたくなければ教えなくても全然構わない。高レベルの大会がキツかったら、わざと失敗してランクを落としてもいいわけです。そのぶん効率は落ちるけど。

 そう思ったら、じゃあまたイチからやり直そう、という気になってきた。
 でも、それには、アイギとモンブランではダメだった。やり直すには育ちすぎていたから。

 そこで、前に飼っていた2匹をホテルに預けて、新しくオスの黒柴を買ってきました(家には常に1匹以上の子犬を置かないといけないため、正確に言うと順番が逆)。
 名前はロビンと付けました。超普通。でも普通な名前じゃないと呼びにくいもんなー。

 ロビンとはまったりやっていきたいと思います。
 ロビンは割と賢そうな子ですが、あまり芸を教える気にはなりません。もともと犬に芸をさせるのって好きじゃないし。
 最低限「おすわり」くらいはできたほうがいいと思いますが(座らせた方がなでやすいし)、本当に最低限の芸だけにしておくつもりです。
 一日一回は散歩に云々と説明書には書かれているけど、それもひょっとしたらしないかも。義務感からするのが一番よくないので。

 ただでさえゲームでしょ? それを仕事にしているならともかく、そうでなければ収入にも教養にもならないし、時間の無駄遣いとも言える。そんなゲームを義務感でやってストレス抱えるなんて、無意味どころかむしろ有害。
 あー基本そういう考え方だからゲーマーになれないのかな私って。だいたい、未クリアのゲームを放置して平気な人ですから。
 最近、自分は本当にゲームが好きなのか? むしろ嫌いなんじゃないか? と思っている。幼い頃ほとんどゲームをさせてもらえなかったので抑圧された欲望がうんちゃらかんちゃら状態のせいで今ゲームをしまくっているのであり、本当に好きだからプレイしているのではないのかもしれない。

 まぁ、そんなことはどうでもいい。

 というわけで、任犬ネタをここに書くのは、たぶんこれでおしまい。書いていなくてもたぶんプレイは続けています。いつかはアイギとモンブランもホテルから帰ってきて合流すると思います。
 このゲームの、私の中での位置づけが、リヴリー並になればいいなと思いつつ。
| nintendogs | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) |

[任犬]……

 飽きたというか、うんざりしてきた。

 犬のかわいさよりも(ぶっちゃけバーチャルな犬にはそこまで入れ込めない)世話の面倒さや操作の鬱陶しさのほうが目に付くように。散歩とか全然楽しくないし。
 こんな田舎じゃすれ違い通信もありえないし。放置決定かも。

 まぁDSはいずれポケモンの新作が出るから、買ったことは損にはならないってことで自分を慰めよう。(ソフトは損かも)
| nintendogs | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) |

[任犬]無理は禁物

 大会に連続出場させると、実力をうまく発揮できないらしい。ディスクドッグもアジリティも2度目は散々な結果になりますた(´д`) 間に散歩や練習をはさまないといけないのか、それとも十分休ませて体力を回復させないといけないのかはわからないけど、とにかく欲を出しちゃイケマセン。

 アイギとモンブラン、生活スタイルが違うらしい。アイギ1匹の頃、朝6時ごろ電源を入れるとまだ寝ていたので、その時間はみんな寝ているのかと思ったら……モンは起きてたよ。寝ている相方をつつくモンたん。しかし起きないアイギ。どうやらアイギはかなりのねぼすけのようです。お昼に見ても寝ていることが多いし。
 つーかむしろ、モンの睡眠時間が足りているのかと問いたい。子犬ってもっと寝るもんじゃないのか。

 犬が寝ているときは起こしたくないので、諦めてケンネルの子犬と遊びますが、ミニピン欲しくなってしまった。
 3匹目飼おうかなぁ。でも費用はともかく手間が。今はいいけどいずれこのゲームにここまで手をかけられなくなるし。そしたら3匹は相当苦痛だろうからなぁ……
 飼うだけ飼って、飼えなくなったらペットホテルに預けるという手もありますが。
| nintendogs | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) |

[任犬]2匹目ゲット

 柴犬アイギがアジリティで15万稼いできてくれたので、所持金が最初の50万に戻りました。そこで、2匹目を買ってきました。
 黒コーギーの♂。名前は「モンブラン」。アイギより一回り小さい感じ。

 で、まだうちに慣れてないモンブランを慣れさせるために撫で回していると、アイギがくぅ〜んと鳴くのですよ。ヤキモチ焼いてるのか。そうなのか。
 2匹を可愛がるって難しいですね。ゲームの仕様上、撫でられるのは一度に1匹だけだし。

 2匹の性格が違うというのがまた面白い。
 サッカーボールを与えてみると、活発なアイギが独り占めしてしまいます。おとなしいモンブランは見向きもしない。反面、芸はモンブランの方が上手にこなすみたいです。
 そんな2匹ですが、シャボン玉を吹いてやると2匹揃って同じ反応。威嚇のポーズを取って吠えます(汗) なんでだ。

 んで
 実はアイギは「おて」ができなかったので、教えました。
 このゲーム、マイクの性能なのかそれともわざとなのか知らないけど、似た名前の芸は混同するんです。「おて」と「ふせ」、「おすわり」と「おかわり」と「おまわり」……。言葉を変えたり、発音(アクセント)を変えたり、いろいろ工夫しないといけないみたいです。
 なので、「おて」は「あくしゅ」として、「おかわり」は「はんたい」として教えました。でも大会での公式な呼称は「おて」。つられてつい「おて!」と命令してしまう。「あくしゅ」と言わないとわからないのに。
 アイギはなぜか「ふせ」が苦手。3回くらい命令しないとしてくれません。教えたときの発音が悪かったのかな……

 今のところ、3匹目を飼うことは考えてないです。
 数を増やすと世話の負担が大きくなるしね。散歩とか2匹同時にいけないんで。
| nintendogs | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) |

[任犬]やっぱ本物には敵わないよね

 暇をみつけてはnintendogs(以下「任犬」)のアイギたんと戯れてます。あーもうポケモンXDとか放置してます。だいたいコロシアム形式のバトルってあんまり好きじゃないんだよねー。

 公式HPのゲーム画面を見ると、リアルさと非リアルさが中途半端でちょっと気持ち悪い雰囲気ですが、実際にプレイしてみるとそれほど違和感は感じません。この辺プロモーションでちょっと損してるかなーと思う。
 でも、やっぱり本物の犬には敵わないですね。当たり前だけどさ。やっぱり所詮はポリゴンだし、動きもパターン化されたプログラムだし、何より3D映像をタッチペン使用で平面の画面ごしに触ろうというのが無理があります。お胸を触ってあげたいのに、前足に阻まれて前足を持ち上げてることになってたり。うちのリアル犬はお胸をさすさすしてもらうのが大好きですが、アイギに同じことをするのは無理。

 散歩が「30分間を空ければ1日何回でもできる」という仕様なのも……ゲームとしては仕方ない(何せ散歩することで経験値を稼いでレベルアップするようなものですから・変な喩えだけど)けど、現実の犬はそういうわけにはいかないですよ。毎日1回or2回(その辺は犬による)、決まった時間に連れて行かなきゃいけないんだから。ゲームでは、何時でも可能なときに、最低1日1回連れて行けばいいことになってるけど。うちのリアル犬は朝夕2回毎日散歩してますよ。最近は疲れが抜けなくて、身体がついていかなくてさ……犬を散歩させているというより、犬に散歩してもらっているような風情。
 フンの処理が、うんぴょをつつくだけでOKっていうのも。実際はそんなに簡単じゃないんだって。街ではうんぴょの片付けは当然のマナーとして根付いてますが、ここは田舎なので放置がデフォルト。散歩してるとあちこちにうんぴょが転がってるのが現実です。いいのかそれで。

 フリスビーを仕込んだり、ハードル越えやトンネルくぐりを仕込んだりするのも、簡単すぎてゲーム的。公園や体育館に連れて行って、適当にフリスビーを投げたりハードルの周りを走らせたりしているだけで、勝手にやり方を覚えてくれます。言うまでもないけどうちのリアル犬はそんなことできません。フリスビーを投げても見向きもしないんだから。だがそれがいい。

 そんなこんなで、任犬で遊べば遊ぶほど、現実の犬のほうが可愛く感じてくるから不思議。ゲームを始める前は、リアル犬のほうがおろそかになるんじゃないかとちょっと心配していましたが、むしろゲームすればするほど本物の良さを実感させてくれるのです。かといってゲームがクソゲーというわけではない、この微妙なバランス感覚に脱帽。このゲームを作ったの、本物の犬好きさんなんじゃないだろうか。

 というわけで、アイギはフリスビーとハードル・トンネルを覚えました。
 こういうのを訓練すると、大会で活躍することができるようになります。そして3位以内に入賞すると賞金がもらえるのです。
 基本的な資金稼ぎ方法はこれ。ペットを飼うにも食費やらシャンプー代やら何かと物入りで、そのままだとすぐピーピーになっちゃいます。そこで生活費を犬自身に稼がせるわけですね。弟は「動物虐待じゃないか?」と言っていたけど、どうなんだろう。
 とにかく、ディスクドッグ(フリスビーキャッチ)とアジリティ(障害物走)のビギナークラスで、アイギはそれぞれ1位を獲得! 賞金5万円ずつ、計10万円の収入がありました。これでしばらくは食うに困らないかな……。

 今はアイギ1匹だけですが、いずれは多頭飼いしたいのです。最低2匹はいてほしい。犬は同時に3匹まで飼えますが、犬を飼うにはペットショップに行ってお金を払って買ってこないといけません。
 ゲーム開始時、所持金は50万あります。で、犬の値段は、種類によりますが、26万程度から。つまり、すぐには2匹目は買えないんですね。
 しかも、残ったお金は犬の生活費として容赦なく消えていきますから、2匹目を飼えるのはまだ先になりそうです。尤も、今の犬を維持できなくなるほど貧乏にはなりません。この辺りこれまた絶妙なバランス。
 目下は2匹目を目標に育成を続けることになりそうです。
| nintendogs | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) |

DS&nintendogs買いました

 あひゃひゃ。nintendogs買っちゃいました。DS本体ごと。
 発売当初はほとんど興味を持っていなかったんだけど、ここ数日になってやたら欲しくなり……合わせて2万ほどしましたが買っちゃいましたよ。ビバ衝動買い。おかげで超貧乏になったけど気にしない。

 選んだソフトは柴ですよ。一説によると柴の飼われている数が一番多いとの噂ですが、やっぱり日本人は和犬だよね(偏見)。

 ゲットしたのはオスの茶柴。名前は「アイギ」。元々「イアンテー」と名付けようと思っていたけど、声で名前を認証させる(DSにはマイクが付いているのです)ので、発音しにくい名前は避けた方がいいかなーと思って。アイギ。由来は山羊座のアイギパーン。MdQの飛竜にもアイギパーンと付けてました。
 今回は呼びやすさも考慮して、短縮形のアイギで登録。どうやら本名と愛称みたいなことはできないようなんで。割と呼びやすいし、あまり人とかぶらなくていいかなぁなんて思ってます。

 実は、DSの操作自体にまだ慣れていないため、なかなかうまくいっていません(操作感は結構いいんだけど)。タッチペンって画面を軽く押さえるようにしないとダメなのね。一生懸命タッチしてたけどなかなか画面動かないし……どうやら表面を軽くなでるだけでは優しすぎるらしい。
 あと、何の芸をしているのかわからないのに電球マークが付いたりして(電球マークが付くと、今している行動を芸として教え込むことができる)、うまく芸を仕込めません。なんか何もせずただ突っ立っているだけのように見えるんですが、何をやっているんだいアイギ?
 ……ごめん。自分で書いていてちょっとキモかった。

 まぁ、わからないのは放置でいいかあ(ぉぃ)
 私としては、元気でいてくれればそれでいいので。賢くなくてもいい、健康でいてくれれば。
 リアル犬も飼ってますが、ソイツは「おすわり」と「おて」くらいしかできません。でもいいんです。なんだか普段の行動がアホです。でもいいのさ。ふふん。
| nintendogs | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/2PAGES |