<< 観葉植物の植え替え済 | main | ケイトウ3日目 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

ケイトウの種を蒔いた

 観葉植物の土が余ったので、ケイトウの種を買ってきました。

 実は花にはあんまり興味ないんだけど、ケイトウはあんまり花っぽくないし。

 花用の土ではないので用途が違うけど、軽く調べてみると、ケイトウは水はけが良ければ土質は選ばないということだったので……いけるんではないかと。
 仮に失敗しても、種代200円台なので、諦めが付くw

 本当は何年も持つヤツが好きだけど、ケイトウは一年草。まぁ終わればそれっきりという気楽さもあるし、これはこれでアリ。
 これから毎朝の日課に水遣りが追加されるので大変ですが、観葉植物と違って、花はお水を切らせないので、仕方ないです。


 これが種。
 ヤモリの糞を連想します(何)

 1鉢2鉢作れれば十分だったんですが、結構な量入っていて、7鉢になりました。


 白い方の鉢4つを作ってもなお種が余るので、若干イラついてw
 茶色の鉢3つに適当にぶちまけました。案外こっちのいい加減な方が上手く咲いたりして。

 まだ土が余ってますが、もうこれ以上植物を置くスペースがないので、後の処遇は園芸好きな親に任せようと思います。
 何かに使ってくれるだろうたぶん。
 保存利かないからなぁ。以前、持ち越して翌年使ったら、虫が湧いて大変だったので。
| 日記 | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 10:10 | - | - |

コメント

コメントする










※半角英数のみのコメントは拒否されます。
※emailは無記入推奨。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://srl.jugem.jp/trackback/1003

※言及リンク必須。
 記事へのリンクのないトラックバックは受け付けません。