[お題]じ・ゆ・げ・むで出てくる予測変換は何ですか?

 昔あった「トラックバックBOX」ってヤツが、いつの間にか「ブログのお題」という名前に変わっていたらしい。
 まぁどっちでもいいよ。

じ・ゆ・げ・むで出てくる予測変換は何ですか?

 うちの環境で予測変換があるのはケータイしかないので、それで。

 じ:自販機
 ゆ:誘惑
 げ:ゲート
 む:無理だろうか

 「げ」が「ゲーム」じゃなかったのが意外。
 「自販機」「誘惑」はログピのせいだな。メール投稿で「寒いので自販機のホットコーヒーの誘惑に負けた」といった意味のつぶやきをした。

 以前こういうTV番組あったよな……
 結構面白いのが出てくる反面、プライバシーの漏洩の危険も。
 ネタを投稿するときは気を付けよーね。
| 戯言 | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

コンビニにおけるEdy現金チャージの際のレシートの取り扱いについて

 全国のコンビニ店員に言いたい。

 Edy現金チャージ後買い物の支払いをした際、チャージのレシート渡さずに後の買い物のレシートだけ渡してくるのはやめていただきたい。

 どこのお店に行ってもほとんどそうされる。
 現在の残高だけわかればいいと思ってそうするんだろうが、私はむしろチャージのレシートだけほしいんだ。
 なぜなら、チャージのときにこそ手持ちの現金が減るからだ。
 使った金額は履歴を見ればわかる。

 いちいち申し出るのも面倒なので、もらった方のレシートに後でチャージ額を書き込んで保管しているが、基本レシートは全て渡すもんだ。
 ウザがって拒否する客がいるのは知ってるが、それは客の方がアホだ。(某セブンにて謝罪文を要求したアホ客とそれに応じたアホ店の件は記憶に新しい)

 出てきたレシートは全部渡す。
 それをどう処分するかは客の自己責任。
 これを社会全体の共通認識とすべきであろう。(要らないと言ってキレる馬鹿の発生を抑えるためにも)


 酔った勢いで書いてみた。
 本部にクレームとして送れば、店員の教育のために指導が周知されるのはわかってるけど、そこまで言うほどのことでもないと思ってる。
 こんなんでギャーギャーわめく人種は私も大嫌いである。

 つーか、そもそも店頭でEdy現金チャージする人自体が少ないよね。
 さすがに最近は、チャージ操作にテンパる店員はほとんど見なくなったけど。
| 戯言 | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) |

新年度、ちょっぴり未来の新人さんたちへ

 世間はエイプリルフールですが華麗にスルーで。

 新入社員の皆様、おめでとうございます。
 新しい仕事って大変ですよね。
 環境も行動も、生活の全てが変わっちゃいますよね。

 ……なんて他人向けのメッセージに見せかけて、実はひと月ほど前に転職したばかりの自分自身に言い聞かせているのですが。


 最初のうちは目の前の業務について行くのに必死で、周りが全然見えないけども。
 しばらく経つと、ふと思う。

  何この職場。
  何この人たち。
  こんなところで、とてもやっていける気がしない……

 早ければ入社1ヶ月でそんな気持ちになることがあるでしょう。
 たぶん3ヶ月〜半年くらい経過した頃が特にキツイんじゃないかなー。
 仕事に本当に慣れ切ってしまうまで、その状態がたぶん数年続くことになるんじゃないでしょうか。

 でもさ。
 今辞めるのは得策じゃないっすよ。

 そりゃまぁ、搾取系カローシ系のガチブラック企業なら、さっさと逃げた方がいいけど。
 人間関係に難アリとか、そういう話であれば、今はまだ辞め時じゃないです。

 今辞めても何一つ得られません。
 入社してから今までの時間(と、新卒であれば貴重な新卒カード)を無駄にすることになります。

 最低でも、履歴書に自信を持って書ける程度の期間はしがみついていきたいもの。
 その経歴を武器に転職活動するのです。

 余裕があれば資格を取れればなお良し。
 まぁ入りたてほやほやのうちはそれどころじゃないけどね。
 実務経験がなければ取れない資格もあるので、そういうのを狙っていくのもアリかと。

 とにかく、転んでもタダでは起きない!
 倒れた目の前の地面に石ころしか落ちていなくても、その中で一番きれいな石を持ち帰るくらいの気概は持ちたいものです。

 だってこんな辛い思いを強いられているんだもの。
 それで何もナシだなんてあり得ないでしょ?

 腐った組織からも、性悪な先輩からも、奪えるものは何でも奪ってやれ。
 得るものだけがっつり得たら、それを持って次のところへ。
 そんときゃ当然もっといいところに行きますよ。そのために必要な物を得るまでは辞められない。

 無論、続けられそうだったらそのまま続けてもいいし。
 よく3年以内の離職率が云々って言うけど、3年くらい居座らないとキツさから抜けられないんだと思いますよ。
 慣れれば手の抜き方も、人のあしらい方もわかってくるしね。
 最初の指導のマズさも、この頃には経験がカバーしてくれていることでしょう……と信じたい。

 っていうかさー、人間関係なんてどこ行っても一緒だって。
 1対1なら半分は相手が主導権持ってるわけなんだから、思い通りにならないのが当然。
 1対多数なら、自分のコントロール権はますます少なくなるわけだし。
 それでも、自分の影響力もゼロではないので、少なくとも自力でどうにかなる範囲だけは少しでもよくするしかないんじゃないでしょうか。
 それでよくならない分は諦めるしかないよ。
 そもそも、好きな人しかいない職場なんてあるはずがないんだから。別の場所に行けば別の嫌な人に会うだけ。

 ……とまぁ、そんなわけなので。
 ついて行けない、辞めたい、そう思ったときこそふんばり時ですよ。
 何も得られないまま逃げはしない。どうせなら勝ち逃げで!
 気合入れていきましょーヽ(´ー`)ノ
 入らないときもあるけど、まぁだいたいで。


 でも、搾取系なら早めに見切った方がいいかもね……
 そういうところでは得られるものに比べてマイナスが大きすぎる。
 無理に続けて身体や精神を壊したら、それこそ一生引きずる問題になりかねないし。
 第二新卒っていうのもアリっちゃアリかと(歳食った私にはないけど)。
 まぁその辺の兼ね合いは他人にはわからないし、たぶん自分にもわからないよね……と、お茶を濁して終わりにします。
 下手なこと書いて、追い込まれて病気になったと苦情言われても困るから。
| 戯言 | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

私事ですが

 転職しました。
| 戯言 | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

「まぶたの腫れ」について

 「まぶたの腫れ」という検索ワードでこのブログに辿り着いている方が少なからずいらっしゃるようなので、少し補足しておきます。

 まぶたが腫れたよーと自分のブログで愚痴った記事がヒットしているようですが、私の場合は蕁麻疹の一形態だったらしい。当時は腕や脚に頻繁に蕁麻疹が出ていました。同時期に唇が腫れる症状も出ていましたが、それもやはり蕁麻疹だったようです。
 腫れ方は、ホントに“ぷっくり”って感じで。出始めはまるで蚊に刺されたかのような外観。それがだんだん大きくなって、やがて下まぶた全体がぷくーっと。しかしそれをピークに引き始め、数時間後にはほとんど目立たない状態に。その後跡形もなく消え去りました。
 特にかゆみはなく(気にすればかゆいような気はしたけどホント気のせいレベル)、赤みもありませんでしたね。

 一口にまぶたが腫れると言っても、本当にいろいろなケースがあるようです。
 こすったせいだったり、むくみだったり、アレルギーだったり、あるいは目の病気だったり。
 たぶんネットで検索するだけでは完全にはわからないと思います。ある程度の見当は付けられるかもしれませんが。
 ……と言いつつ、私も検索したクチです。画像付きで症状を紹介している病院のサイトが参考になりました。そのページを紹介したいところですが、今となってはどこだかわからない(汗)

 お悩みでしたら病院で受診されることをお勧めいたします。
 たぶん皮膚科が妥当なのでしょうが、私はかかりつけの内科に行きました(そこの医師とは親交が厚いので。ダメなら紹介状を書いてもらうつもりだった)。そこで血液検査を受けて、アレルギーではないことを確認しました。
 原因が出なかったので、たぶんストレスだろうという診断でした。その医師によると、原因不明ということも結構あるそうです。
 ストレスの原因が取り除かれた後は、蕁麻疹は出なくなりました。まぶたが腫れることもありません。(取り除ける要因で本当によかった)

 いずれにせよ、あまり触らない方がいいみたいですね。
 目の周りの皮膚は薄く、刺激に弱いので。腫れたからって気にして触ったりこすったりするのは逆効果です。

 まぁ、私は専門家でも何でもありませんので、何の参考にもならない記事だとは思いますが。
 それにしても、まぶたが腫れて困っている人って多いんだな……
| 戯言 | 00:59 | comments(4) | trackbacks(0) |

一千マン

 最近、くじ(ロト6かな?)のCMで見るようになった「一千マン」。
 当選金額の「一千万」とヒーローの「○○マン」をかけてるんだけど、その内容というのが。

 貯金を増やしたい。「助けて! 一千マン!」
 すると一千マン登場。貯蓄額の千万の位に、数字の“1”を書き加える。

 ……という内容。

 これを見ると、あー動いてるのは結局通帳の数字だけなんだなー……と強く思い知らされます。
 たかが“1”とか“2”とかの数字のためだけに四苦八苦している私たちって一体何なんだろう、と思っちゃう。
 ただの数字に振り回されて、頑張ったり苦労したり疲れたり泣いたり。

 お金って何?
 生活を便利にするための道具ではなかったの?
 いつの間に、お金を「使う」から、お金に「使われる」にシフトしてしまったのでしょうか。

 それも悪くない、と思える日が来るのでしょうか。
 いっぱい稼げたら、逆にお金をうまく動かすこともできるようになるかもね。そうなれたらいいなぁ。努力はしたくないけど(ぉぃ)
| 戯言 | 05:53 | comments(0) | trackbacks(0) |

登録時の個人情報

 Webサービスの登録時に、個人情報を要求されるじゃないですか。
 本名、住所、電話番号……辺りはまぁ、何かあったときに身元をはっきりさせるためだとか、偽名で登録されて犯罪に利用されるのを防ぐためだとか、理解できますよ。
 でも、職業とか業種とか年収とかって何ですか。そんなの訊いて何になるっていうのさ?
 適切な広告配信のため? でも、私にとって“適切”な広告が配信されてきた覚えは一つもないです。大半がいらん情報ばっかりやわ。
 そもそも、HPスペースとかブログサービスとかのバナー・テキスト広告の場合、主な対象は訪問者じゃないんでしょうか? アカウント所有者の情報関係ないじゃん。

 こういうの、個人情報保護法を盾に、拒否してみたらどうなるだろう。
「そこまで個人情報を詮索するのは違法だ。ヤメレ」って。
 実際には違法じゃなくても、集団でゴネれば何とかなるんじゃない?

 ……冗談ですよ。
| 戯言 | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

夏、ですね。

 暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 ときどき局所的な集中豪雨が降りますが、ダメですね。そんなんじゃ。ときどきぱらっと雨が欲しいときはあるけど、集中豪雨はお断り願いたい。四国は水不足が深刻だそうで……なんでこんなに気候が極端なんでしょうなぁ。

 昨今、夏休みに出校日がないところが多いんだそうです。「ゆとり教育」の弊害が云々言われるようになって、復活した学校もあるようですが。
 私が小学生のときは2回ありました。8月6日と9日。何の日か、当然わかりますよね……? 最近の小学生には知らない人も多いんだとか。とっくに世代交代しているのにいつまでも過去を引き摺って相手を糾弾し続けるのもどうかと思いますが、その事実を全く知らないというのもいかがなものかと。いくらなんでも、教科書に載ってないなんてことはないよね?

 なんて言ってみたものの、私も日航機事故とか知らないんですよ。いや、そういうのがあったということは何度も聞いたことがあるんですが。何年何月何日だった? と訊かれても答えられない。特集番組とか組まれていて初めて、ああ今日なんだとわかるのです。しかもどんな事故か知らない。まぁ不明な点が多いらしいですが、それを抜きにしても。

 夏は勉強することが多い。
 夏休み気分で遊ぶのも大事なことですが、たまには過去のそういったことに思いを巡らすのも必要なことだと思うのです。
| 戯言 | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |