[商品レビュー]ハーバルエッセンス

 快感シャンプー体験してみた。

 薬局に寄ってみたら、売ってたので。興味本位で(それにはちょっと高いですが)買ってみました。
 果たして、CMの通りの商品なのか? わくわくしながら使ってみましたよー。ちなみに使用したのは、オレンジ色の「まとまりにくい髪用」でございます。

 うーむ。香りが結構強い。私は好きだけど、人によってはキツすぎると感じるかも? そんで泡立ちもなかなかのもの。
 そして、髪が柔らかくしなーっとなっていきます。確かに、高いだけのことはあるわ。まぁ「Yes, yes, yes!」と思わず叫び出してしまうほどではないけど。
 んで、すすいでみると……ちょっと洗いすぎ? すすいだ後の指通りは、微妙にですが、きしきしする感じがするかも。

 さらに、リンスも使ってみました。
 これはすごい。手触りが全然違うの。一瞬「髪減った!?」って思いましたわ。それくらいぺったりする。私の髪は太くて、普段はあんまり落ち着かないんですが……これはいいです。いけます。
 髪が細くて柔らかい人にはオススメできないですね。そんな人が「まとまりにくい髪用」を選択するとは思えませんが。

 で。よーくすすいで、乾かした後も、香りが続いてます。いつもはドライヤーを使うと髪がぼわーってなるんですが、今回はならないですね。洗ってる最中はかなりぺったりしてましたが、今はほどよく膨らんできていい感じであります。

 結論。
 確かに、いい! ですな。過剰な期待は禁物ですが、CM負けしている感じはしない。お財布に余裕があるならオススメの一品。
 シャンプーだけでなく、ぜひリンスとセットで使いたい。シャンプーだけだと、きしみ感がちょっぴり気になります。
| 旧LESSログ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

[社会]「共謀罪」って知ってますか?

 うーん、どうも最近、こういうの増えたような気がするな……。
 あまり知られていないようなので(マスコミはこういうのこそ積極的に取り上げるべきなのに)、こんな辺鄙なサイトで紹介してもあんまり意味ないかもしれませんが、とりあえず危機感を煽ってみようと思います。

「共謀罪」審議入り
もいっちょ(こっちの記事のほうが気に入った。個人的に)
(↑両方とも記事は削除されました)

 共謀罪とは何か、というと、要するに「話し合いをしただけで有罪」っていう罪らしい(要約しすぎ?)。犯罪を実行する前の段階で逮捕されます。朝鮮や昔の日本ならともかく、現代日本でこんなのが出てくるなんて私も知らなかったんだけど……

 で、共謀罪の問題点。少々古い記事ですが、わかりやすいと思ったのでこちらを紹介してみます。
http://www.jlaf.jp/iken/2004/iken_20040115_02.html
 具体的に何を共謀とするか、とか、誰に対して適用するか、とか、いろいろありますけど、一番最悪なパターンの場合……一般市民の正当な抗議活動なんかも処罰の対象になります。活動する前の計画した時点で罰せられます。

 何だか、すっごい嫌な感じしません……?
| 旧LESSログ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

[社会]要注意? 有害情報判定委員会

 インターネットの情報を判断する機関が創設されるかも? というお話。
(言及元のニュース記事は削除されました)

 要注意、ですね。
 記事の最後にもあるけど、「表現の自由」を侵害する虞が大有り。

 全くの無法地帯でいいとは思わないけど、規制すりゃいいってもんでもないと思う。そもそも「有害情報」とは何なのか、きっちり定義していただかないと。拡大解釈できるようなのでは危ない。
 個人的意見だが、エロは規制すべき。性的に未発達な子供がエロを見るのは、トラだかウマだかになってよろしくないと思いますので。思うだけなので「本当にそうなの? 根拠は?」とか問い詰められると困りますが。
 特にネット上のエロサイトは特定の趣味に走った歪んだのが多い(ような気がする)し。ウィルス・スパイウェア・ブラクラ・不法請求その他の巣窟でもある。歪んでいないエロ(性教育も含む)も小学校低学年とかには早すぎると思います。そういうのは、子供(何歳までを『子供』とするか、は一つの問題だけど)には絶対見せちゃダメって法で定めるべきだと思うのです。もう定めてあるけど、もっと厳しく取り締まっていい。
 あとウィルスとかブラクラとか、直接的な損害を与えるヤツは問答無用でアウトね。

 ただ、それ以外については、規制はしないほうがいいんじゃないかとオモ。見る人が自分で情報を判断することを、国家権力が邪魔しちゃいけないと思いますね。判断する以前に見せないというやり方は、そういうものがあるということそのものを隠蔽することで……つまり情報操作とか、思想操作とか。そういうのに繋がる危険性はめちゃめちゃあると思いますよ。
 って言うか本当の目的ってそっちじゃないの? とかまぁ、ひねくれている私なんかは思っちゃうわけですよ。

 なんか、アレね。ユルい意見でスマンね。
 小難しいことを考えるのは苦手なのです。
 でも、苦手だからって考えることそのものを放棄しちゃうと、偉い人の都合のいいように利用されると思う。で、今の日本は割とそういう方向に進んでいると思う。
 ラクかもしれないけどね、そっちのほうが。そういう社会を望んでいる人が少なからずいるっていうのもわかります。
 でも、私はイヤですね。そーゆーのは。バカに支配されて不幸になるのはまっぴらゴメンだもの。
| 旧LESSログ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

[Reading]感想文なんかやめちまえ

 いい加減、子供たちに「感想文」を書かせるのはやめたらどうか。
 本を読み終えたとき、唐突にそう思った。

 本を読んでさ。感じたことを書きましょうってさ。そんな馬鹿げたこと、なんでしなきゃならないの?
 読書感想文に限らず、「感想を書きなさい」「思ったこと・感じたことを書きなさい」って、これほど難しくて、なおかつ意味のないことってないと思うよ。
 言葉にならないモノがあるのだ。それを無理矢理言葉にすれば嘘になる。自分に嘘をついて書いた文章は、総じて薄っぺらでつまらない。そして、それを好んで評価したがる連中は、書かれた文章以上に薄っぺらでつまらないものだと私は思う。

 面白かったです。楽しかったです。素晴らしいと思いました。
 それ以上何が書けるというのか?
 他に書きようがないのに無理矢理書かせておき、挙句「こんな感想文ではダメだ」という。最近では「子供の表現力が低下している」なんて言われて、じゃあ一体どうすればいいんですか。
 感想文に限らず、日本の国語教育はいろんなところで方向性を間違えているような気がしてならない。

 ……何が言いたいかというと。『神の子どもたちはみな踊る』(村上春樹)を読んだのはいいけど、感想らしい感想が出てこないということなのです。
 つまらなかったわけではない。でも面白かったというのも違う。何も感じなかったわけじゃない。でも何かを感じたような気もしない。
 こんなとき「感想文を書け」って言われたら困るだろうな、ってね。
| 旧LESSログ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

[商品レビュー]化粧惑星 パーフェクトクレンジングオイル

 化粧惑星のパーフェクトクレンジングオイルを買ってみました。
 毛穴ケア用に購入。メイク落としは別のクレンジングで行い、鼻だけにオイルを使ってみました。
 キャッチフレーズは「角栓ボロッ!」ですが、うーん。それほどでもないような……。まぁあんまり期待はしてなかったんだけど。と思いながら鼻をくるくるなでなでしていると、指先にザラザラ感が。少しずつではあるけど、取れているようです。どうやら効果が現れるまでに少し時間がかかる模様。そう言えばパッケージの説明書きに「1〜2分程度」って書いてあった。
 あんまりやりすぎると肌を傷めそうなので、ほどほどでやめて洗い流し。なんか触った感じがいつもと違う。でもツルツルになったのかそうじゃないのかはイマイチ判別が付きません。ちょっと不完全燃焼気味。でも後で鏡を見てみると、確かに毛穴は目立たなくなっていました。

 少々誇大広告じゃないかと思いはしたけど、肌への負担を考えるとこの程度でいいのかも。そもそも「角栓を取る」ということ自体、かなりお肌に悪そうなので(必要なければしないのが一番いいのでは)、一度に全部取ってしまおうとしないほうがいいと思います。
 そして後のケアは必須。角栓を取った後は毛穴が開いているので、しっかり冷やして引き締めてやらないと。一緒に売っていたアイスジェルスプレーを使うのもいいかもしれないなぁ。買わなかったけど。
| 旧LESSログ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

[社会・地元ニュース]元気バイ!!ふくおか

元気君

 このエレキッドとニョロニョロを足して5で割ったような怪しげなキャラクターは、ゴールデンウィーク中に福岡で行われているキャンペーンのイメージキャラクター「元気君」です。とりあえずデザインした奴と名前決めた奴出て来い。
 いかにもローカルにありがちなこのキャンペーンの名前は、「元気バイ!!ふくおか」。うわ超お役所的。何でも、西方沖地震に負けずにがんばっている福岡の姿をアピールしようってことらしいですが、「がんばろう神戸」のパクりですか。わざわざアピールしないと、誰も被害の少なかった地震になんか注目しないしってことですね。必死すぎ。
 ……なんてやたら否定的自虐的なコメントを述べてみましたが、ぶっちゃけ全然盛り上がってないし。というか、地方自治体のやるキャンペーンっていつでもどこでもこんな感じですよね。こんなことに無駄な労力と税金使ってる余裕があったら、私のために何かしてくれると良いと思う(超わがまま)。

 んで、写真のキャラクターは、私の勤めているコンビニの店先に置いてあるもの。空気で膨らませてあり、下部にオモリとなる水が入っています。全長2m。要は「起き上がりこぼし」の要領で立っています。
 ……なんかこういうの、子供の頃に見たことありません? ほら、殴っても殴っても起き上がる、アレ。そう、アレ。
 アレと勘違いした子供や大きなお友達が、殴る蹴るの暴行を加えていくんですよ。お役所が想定している「みんなでメッセージを寄せ書きする」という使われ方は、いつまで経ってもされそうにありません。まぁ、これで県民のストレスが発散されれば、それはそれで役に立っていると言えなくもないこともない(ないのかよ)。
| 旧LESSログ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

[04年以前]血液型差別を助長する劣悪番組は滅びるべき

 最近「血液型」をテーマにしたバラエティ番組の多いこと。大変不愉快で、また世間に血液型差別を定着させており、とても迷惑しています。前も言ったっけ? 言ってない? どうだったか忘れたけど言っちゃうよ。
 あるある、ホムクル、日本のベストなんとか……注意してTVを見ていなくても、毎週1回は血液型と性格・相性をテーマにした番組を見ている気がするわ。
 この間見たヤツ(番組名は忘れた)なんか、酷いの何のって。「男女の相性と血液型」がテーマなんだけど、ほとんどイジメだわよ。A型とB型は相性が悪い、とか。そしてA型にB型の悪口言わせてるの。この手の番組で槍玉に挙げられるのは大抵B型とAB型なのも不思議なところ。少数派を叩いておけば問題ないってか? しかし“少数派”と言い切ってしまえるほど少なくもないんだけども……。
 よく「A型とB型は相性が悪い」なんて言われるが、それは血液型が原因ではない。少なくとも私はそう信じて疑わない。

「血液型何?」
「B」
「え〜!? アタシB型とは相性悪いんだよね〜」

 こんなこと言われて、その人と仲良くできますか? 無理でしょう? 最初から仲良くできないつもりで付き合ってるんだから、仲良くなるわけがない。相性云々以前の問題だ。初対面の人間にいきなり「あなたとは合わない」などと言い放つ人間に、まともな人間関係が築けるものか。バカめ。

 以前も、これまたどの局のどの番組のことか忘れたけど、主にB型バッシングとなる内容を放送した番組に対して苦情が殺到したことがある。それに対して番組側は後日コメントを発表した。その内容がまた……「B型だけを叩いたつもりはありません。このような苦情を寄せた方のほとんどがB型でした」
 ……アンタ、どこまで人を馬鹿にすれば気が済むの?

 え、そう言うオマエは何型なのかって? 野暮なこと訊くなよ。
| 旧LESSログ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

[04年以前]架空請求キター

 この度ご通知致しましたのは、貴殿のご利用されました『電子消費料金未納分』について、ご契約会社及び回収業者から委託を受けましたので大至急当局までご連絡下さい。
 こちら「電子消費者民法特例法」上、法務局認可通達書となっておりますので、連絡なきお客様につきましてはやむを得ず裁判所からの書類通達後、指定裁判所へ出廷となります。また裁判後の処置と致しまして給料差し押さえ及び、動産物、不動産差し押さえを強制執行させて頂きますゆえ、当局と執行官による「執行証書の交付」を承諾して頂くようお願いすると同時に、債権譲渡証明書を一通郵送させて頂きますので承諾の上でご返送下さい。尚、書面での通達となりますのでプライバシー保護の為請求金額・支払方法は当局職員までご連絡下さい。
 以上を持ちまして最終通告とさせていただきます。

 裁判取り下げ最終期日 平成16年11月8日

 中央債権株式会社

 っつーわけで裁判所からの書類通達とやらを待とうと思います。楽しみだなー。うひひ。
 ちなみに「電子消費者民法特例法」なる法律は存在しませんぜ。「電子消費者契約及び電子承諾通知に関する民法の特例に関する法律」のつもりなんだろうけど、ぶっちゃけこの法律はネット詐欺などから消費者を保護する法律であり、こんなアホな取立てをしていいって法律じゃありませんから。残念!
 そもそも電子消費料金って何だろう(最初電気料金かと思った)。電子を消費って化学反応っぽいね。もしや、最近静電気バチバチが多発していて、電子を放出しまくってるから……
| 旧LESSログ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

[04年以前]マリオテニスGC

 ついにゲームキューブでマリオテニス登場! 待ったよー、長かったよー。発売日前日ですが、マリオテニスGCをフライングゲットしました。ホントはイケナイんだけどね……。
 基本的に64版の移植と考えて間違いありません。操作性もほとんど変わらず、キャラクターも(一部違うのはいますが)大体前作と同じです。
 今作には追加要素として『スペシャルショット』なるものがあり、これが64時代の古き良きマリオテニスを台無しにするのではないか……と懸念していましたが、設定でオフにすることができるので一安心。もちろんオンにしていても別の楽しさがあり、スペシャル技の割にゲームバランスを破壊していないのがいいです。
 私はあくまでも「マリオテニスがGCでできる」ことに期待していたので、この変化のなさはむしろ嬉しいです。64版の良さがそのまま活きています。それに加えて、新要素として一人用のミニゲームが充実しており、もう言うことありません。私的に一番嬉しかったのは、さりげなくカメラ位置が修正されており、奥のコートでもプレイしやすくなっていること。すべてプラス方向に新しくなっており、マイナスの新しさがないのが本当に嬉しい。強いて言うなら、前作ルールのパックンチャレンジが欲しかった……。あれは練習に最適だったんですがねぇ。
 そもそもマリオテニス自体がかなりの良作。初めてコントローラーに触ったときからいきなり試合ができます。その割には簡単すぎず飽きません。やりこみ要素も充実しているのに、やりこまなくても遊べるという独特のバランスがお気に入り。ライトユーザーからヘビーユーザーまで誰にでもオススメです。GCを持っているならぜひ持っておきたいソフトですな。
| 旧LESSログ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

[04年以前]無理をするな。自然を甘く見るな。

 台風で交通機関が完全に麻痺。これ幸いと休ませていただきました。
 それにしても、こうした自然災害のたびに出る怪我人死人はなんとかならないものか。あ、いや、自然の猛威だから仕方ないんだけど、自業自得とでも言うべきパターンの多いこと。強風の中屋根やら脚立やらに登って転落とか、修理のために外に出て怪我とか。そういうの後回しにできない? 台風去ってからでいいじゃん。何も強風と大雨の中無理にやらなくても。
 ……しかし、そういうふうに思うのは、私が若いかららしい。よくこの手の被害を受けている世代(60歳以上)の方々は、自分の家の物が飛ばされて余所に被害を与えることを考えると居ても立ってもいられないのだとか。これより若い世代は「台風のせいだから仕方ない」「無理して怪我でもしたら元も子もない」「何かあったら謝って補償するしかない」といった考え方をするが、60以上の方々はそういう発想が出る以前に「危ないから何とかしなければ」と思い、自分が怪我したり死んじゃったりする危険性はほとんど考慮しないのだそうだ。身体は衰えているのに気持ちは元気なつもりでいるので、自分の限界を無視して無理をしてしまいがちなのも一因。
 とにかく、無理はしないこと。台風が去るまで極力外には出ないこと。特に、物が飛ばされたり壊れたりしていても、今修理しようとしないこと。貴方が怪我したり命を落としたりするほうが、物による被害を与えるよりもずっとずっと人の迷惑になるんだから。
| 旧LESSログ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>