2019年、観葉植物の植え替え完了。

 例年ゴールデンウィーク中に行っている観葉植物の植え替えですが、今年は暖冬のためかパキラの新芽が3月にもう出始めてしまったので、今回は少し早めに行いました。

 ガジュマルは特に手を入れずそのまま元の鉢に植え替え。
 パキラの本株は、葉の傷みが酷かったので、中くらいの枝を1本だけ残して、他の枝はバッサリ剪定しました。残している枝もだいぶ間延びしてきているので、他の枝が上手く出てきたら切ろうかなーと検討中。
 パキラの挿し枝は、これ以上大きくなる気配がなかったため、かわいそうですが処分しました。パキラは簡単と言われますが、実際はなかなか上手くいかないものです。

 そして、かなり巨大化していたペペロミア。
 元は葉っぱが2枚付いただけの小さな挿し芽だったのですが、気が付けば先住のパキラを差し置いて一番大きな鉢に成長していました。タダで貰ったものなんですが……。
 しかし、根元に近い古い葉に黄色いものが増えてきたのと、大きくなりすぎて手に余る感じになってきたので、思い切って挿し芽に戻すことに。
 一番綺麗な葉だけ残して、元の株は処分しました。

挿し芽に戻したペペロミア

 やはり罪悪感はありますね……。でも、同じDNAが残ってるので。
 また元の大きさに成長すると思います。葉っぱを土に挿しておくだけでモリモリ育つので、ペペロミアは本当に簡単です。
 ちょうどもう1つ挿し芽を作れるくらい土が余りましたが、2鉢作ってしまうと2つとも大きく育ってしまって大変なので(滝汗) そこはぐっと我慢しました。
 ペペロミア以外の何か小さい株を買うのもいいかもしれないですね。あまり大きくならないヤツ。

 植え替えやってると、腕が2本じゃ足りないと思いますね。片手で株を支えて、片手で土を入れる作業……しんどい。株が自立するところまで土が入れば手を放していいので楽になりますが。
 でも本当に大変なのは、実はその後の片付けの方だったり。道具や鉢を洗ったり、古い土を処分したり。
 土の処分は地味に重要課題。田舎と言えどその辺に適当にばらまくわけにはいきません。うちは自宅の裏手に捨てられますが、都会住まいの場合は本当に大変そう……
| 日記 | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) |

2019年

 あけましておめでとうございます。

 生きてますよ。
 ええ生きてますよ。

 ニンテンドーSwitch買いました。「Let's Go! イーブイ」とか買ってやってました。
 一応殿堂入りまではしたものの……ポケモンGOやってなかったらあんま意味なかったな、このゲーム。
 野生戦がなかったりとか。どうも性に合わない。やっぱ半分寝ながら延々野生狩ってただただ経験値を得ているだけのプレイスタイルが自分には向いてる。

 今のところ本編との連動要素もないので、厳選もしてません。
 連鎖すると高個体値が出るっぽいけど、これ連鎖続けるほど逃げやすくなるよね? 一応逃走予告モーションがあるから、逃げられる前にこっちから逃げてしまえばいいんだけど、これが出るまでの時間が短くなってきて、1匹に対してボール2回くらいしか投げられない。
 もうちょっと捕獲率高かったらいいと思うんだけどなぁ。緑でも一発で捕まらないし、黄色リングってほぼ捕まらないよね。バランスおかしくない?

 とまぁ文句っぽいことは言ってみたけど、雰囲気は好みですね。
 この感じでぜひともポケモンXDの続編をお願いいたします。
| 日記 | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) |

あけましておめでとうございます(注:3月です)

 今年初投稿になってしまった。

 そろそろこのブログの存在が重くなってきてるんですが、何年も前の出来事を確認したり、前回あれやったときはどうだったかな……なんてのが残ってたりするので、消すに消せないんですよね。

 今はもう一切オンラインゲームやってないんですが、昔やってたゲームごとに複数のハンドルネームを使っていたので、身バレするとヤバい情報は整理して統合できたらいいかな……なんて思ってたりもします。昔の知り合いさんが懐かしくなったりもするし。

 古い記録は一旦消してしまうと取り戻せないし、後から重要性が増す可能性もあるので、鬱陶しいから〜みたいな安易な理由では消せないかな。
 あまり負担にならない方法で管理できたらいいのかも。

 何気に異動で職種が変わったりなんかもしてて。
 7年続けていた仕事からガラリと変わって、ちょっと死にかけてまする。
 何だかさぁ……何だかねぇ……ごにょごにょ。匿名でも言えません。お察し。

 昔のお仲間さんからのコンタクトはいつでも歓迎です。
 毎日はやってませんが週1くらいはPC立ち上げてると思うので。
 相変わらず新しモノ嫌いのスマホ嫌いなもので、未だにガラケーに固執してます。

 どうでもいいんですが私は「固執」は「こしゅう」読み派なんですけど、世間は「こしつ」読み派が一般的なんですね。NHKも「こしつ」なんですね。恥をかきそうだから人前ではこの単語自体使わないようにしようっと。
 いきなり「こしつ」とか言われても「個室」しか思い浮かばないんだけどな自分は。
| 日記 | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0) |

ケイトウ99日目

 
 花はぽちぽち咲いてますけども、やっぱり光量が足りないせいか色は悪いです。

 この鉢は処分することにしました。

 ちょっとためらいがあって今まで残してたけど、ここまで差がついてしまったら、もういいやって気分になりました。

 やっぱ想定以上に大きく育ってしまったのが失敗だったなぁ……
 鉢の底から根が出てきています。
 その辺のお店で500円前後で売ってる小型のヤツを想像してたのに。

 毎朝水やりが欠かせないのも大変。
 朝、家を出る直前に、いつも慌ててバタバタと水やりしています。
 もう二度と花は育てないと決めました。やっぱ向いてないわ。
| 日記 | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) |

ケイトウ72日目



 つぼみが付きました。
| 日記 | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) |

ガジュマル植え替え

 先日買ったガジュマル君を植え替えました。

 ガジュマル

 セリアに行ったけど、いい鉢がなくて、結局シンプルに白にしました。
 もっとかわいい鉢がほしかった。
 昔のセリアは良かったなあ……今は……

 やっぱり買ったままにしておかなくて良かった。
 こんな状態でした。

  

 道理で、買ったとき何か軽いなーと思ったんですよね。
 鉢より小さなポットに入れられててさ。
 このままだったら、根が十分張れなくて、多分冬越せなかったよね。

 こんな感じだったんなら、元の鉢に植え直すのでも良かったのかもしれないな。
 新しい鉢はちょっと大きすぎる感じ。

  
 キム・ヨナキジムナーが宿る木らしいですよ。知らんけど。


 ついでに。
 43日目のケイトウ。
 
 
 同じように植えたはずなのに、この差。
 出来の悪いヤツは処分しようと思うものの、なかなか踏ん切りが付かず。
 どうせ1年草だし、この後どうなるのか、最後まで見届けてみようか。
| 日記 | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

ガジュマル

 仲間が増えました。

 

 ガジュマルは前から欲しかったので……。
 色々あって今まで購入に至りませんでしたが、やっと買えた、ってな感じです。

 買ったままにしておかない方がいいだろうな。
 まだ植え替えの時期は脱してないし、ちょっといい鉢探してこよう。

 この前の土がまだ残ってます。
 開封して2ヶ月経ってると、もう古すぎるのかなぁ。使おうと思ってるんだけど……
| 日記 | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

ケイトウ29日目

 今日は写真は無しです。

 鉢によって芽が完全に倒れているものがあり、失敗の気配が濃厚……
 どうやら、思っていたよりも大きく成長するものだったようで、小鉢にわっさと植えられるタイプではなかったらしい。
 支えるだけの土が足りていないようです。

 この分だと咲かないかもなぁ……
 失敗も私にとっては学びになるけれども、花に対しては悪いことをした……
| 日記 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |

ケイトウ20日目

 ポケモンの新作について発表がありましたが、まぁそれはそれ。
 何らかのリメイクが来ると思っていましたが、サンムーンの続編か。ちょっと意外だったけどBW2という前例もあるので妙だとは思わない。

 気が向いたらそのうち何か言うかもですが、発売前にごちゃごちゃ言ってもなぁ。

 金銀VCは素直に楽しみですね。懐かしい。
 DSリメイクのHGSSもありますが、やっぱりどうしても「何か違う」感があるので。



 一昨日辺りから3枚目の葉っぱが出だした。

 今は水遣りは2日に1回です。
 水を切らさないようには注意しているけど、やり過ぎないようにも注意している。
| 日記 | 05:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

ケイトウ15日目

 だいぶ葉がしっかりしてきたと同時に、鉢ごとの出来不出来もはっきり見えるようになってきました……



 ときどき、気付いたときにダメな芽を引っこ抜いて、少しずつ間引きしていっているところ。
| 日記 | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/18PAGES | >>