原爆投下の日が答えられない

 当の被爆地でも、正答率が5割とニュースで言われていますけど。

 日付くらいは分かっても、年号まで訊かれたら、答えられないのも無理はないんじゃないかな……

 西暦で「1945年」というのは分かっても、「昭和」で訊かれると分からなくない?
 社会科の授業では、年号は西暦だと思うけど。

 私は、『行くよ降伏』で覚えました。
| ニュース&社会 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) |

誰が言ったとか、そういう問題じゃないんだってば……

※思い付きで書いているので、ぐだぐだです。


 問題なのは、少なくとも「品位」などではない。
 特定個人が議員にふさわしいとかふさわしくないとか、そういう話をしたいわけではない。
 言われた人物が、かつてバラエティ番組で品の無い発言をしていたことも、極めてどうでもいい。

 どうしてあのニュースがこんなに騒がれているかと言うと、独身子無し女性の生存権を脅かす恐怖として受け止められているから、なのですよ。

 結婚しない女性・子供がいない女性には存在価値が無い……という価値観が、社会をコントロールする立場の人間たちの中に、決して少なくなく(むしろ圧倒的多数?)存在している。
 すなわち、社会から見捨てられる、あるいはもっと積極的に不利益を押し付けられる、という恐怖なわけです。

 要は、「私たちを見捨てないで、殺さないで」と言っているのですよ。

 発言者が特定できなければ対応できないという話から犯人探しが始まったのだけども、そっちは本質ではないのです。
 名前を何人か挙げてトカゲの尻尾を切って、はい終わり。で済ます気満々に見えますけど、まぁこの件単体で見ればそれも一つの幕引きの方法でしょうけど、問題はそこじゃないんだよね。


 まぁ、でも、これが現実だよねぇ……とは思うわけですけど。
 かつての「産む機械」発言とか、他にもあったと思うけど女性議員からもそういう発言あった気がするけど今ちょっと思い浮かばないけど、子供を産まない女は無価値だと思っている人は、決して少なくないはず。
 ネット上のミソジニーとか、すごいよねぇアレ。見たことありますか?

 ここで「産みたいけど産めない女性」(器質的な意味でも、経済的な意味でも)を持ち出すのは、本質から話を逸らすことになると思う。
 ここで女性としての魅力云々を語れば、半分は本質を突くと思う。「社会の役に立つ女性」を論ずる意味で。

 やはり、ここで問題になるのは、産める環境が十分整っているのに、あえて産まない選択をしている女性でしょう。
 そういう女性に対しては、世間の目は非常に厳しい。
 産めない女性には同情的でも、産まない女性に対しては……というパターンは結構多い。
 積極的に「殺せ」とまでは言わないまでも、死にかけているのを助ける必要は無い、くらいに考えている人は、かなりの割合存在していると思うのです。
 男性なら9割、女性でも4割はそう思ってるんじゃなかろうか……と思うのに特に根拠はございませんが。

 そういう世間の冷たい視線を浴びている女性たちが、差別されたと騒ぐのは、かえって事の本質から目を逸らすことになりはしないか、と思います。
 なぜそういう生き方を選んだことを堂々と主張できないのか。予防線を張らなければ許されない空気は一体何なのか。
 問題にすべきなのはそっちなのではなかろうか……。発言を封じるのではなく。


 個人的に思うのは……
 こんな世の中に生まれてくる子供がかわいそう。
 子供のことを上の世代を支えるための奴隷としか見ていないようにしか思えません。

 こんな世の中なら、いっそ少子化をガンガン進めて、滅んだ方がいいんじゃないの?


 ……どうでもいいけど、「セクハラやじ」が「セクハラおやじ」に空目しまくる今日この頃。
| ニュース&社会 | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

『あるある』の正体がついに明らかに

 1月7日放送の『発掘! あるある大辞典2』で紹介された「納豆ダイエット」は捏造だった!

 今回、こういう形であの番組の嘘が明らかになってくれたので嬉しいヽ(´ー`)ノ
 以前からこの番組は嘘っぽくて大嫌いだったのです。
 宣伝目当ての提灯番組なのが見え見え。

 なんとなく眺めているだけでも怪しさぷんぷんだというのに、実際は「信じている人がかなり多い」というのに驚くやら呆れるやら。
 この回の放送についても、各地のスーパーから納豆が消えるほどの影響があったという話をしょっちゅう聞きました。昔の放送内容ではヨーグルトが店頭から消えたりもしたとか。

 以前、仲間内の雑談中で「あるある」の話題になり、私が番組の信憑性を批判したところ、「あるあるを否定する人間の方が嘘っぽい、信用できない」と逆に言われてしまい、愕然としました。
 その人曰く、
 「『あるある』は専門家が出てきてちゃんと解説しているし、そもそもTV番組が嘘を放送するとは考えられない。一方『あるある』を嘘呼ばわりする人はただの一般人。一流大学の出身でもないし、専門家でもない。どっちが信用できるかは明らか」
 と、いかにもな頭の悪いコメントをくださり、あーコイツと話しても意味ないなーと思わされました。

 ……しかし、それこそ日頃からインターネットでいろんな人の意見を聞くことに慣れているネットマニアならともかく、ごくごく「フツー」の人の感覚ってこんなものなんじゃないかと。
 物事に批判的な目を持つ習慣のない人が、TV番組の内容とそこいらの一般人の話、どちらを信じるかと考えれば、やっぱりTVの方を取るんじゃないかなあと。

 そんなフツーの人々にとって、今回の捏造発覚はいい冷や水でありましょう。
 そうなんですよ。TVは嘘を吐くんです。
 その事実を忘れてはいけない。そのことが頭にあるだけで、番組の見え方が大きく変わってくるはず。
| ニュース&社会 | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) |

高校必修科目未履修問題

 私も世界史やってない……orz
 って言うか、高校に必修科目とかあること自体知らなかった。
 公立・私立は関係ないんですよね?

 万が一卒業を取り消されでもしたら、と思うとガクブルです。

 文系科目で進学を目指すクラスに所属していたので、国語・英語・日本史に特化しており、それ以外の科目は「しなくていい」とさえ言われていました。
 理数系科目は、授業としては存在していたけど超いい加減で、まるまる1時間雑談に興じるなんてざら。授業中に国語や英語の勉強をしている人も。
 しかしそれでも、授業自体は存在していました。一応数学は1とA、理科は1Aと1Bをやっている(はず)なのでこちらは大丈夫っぽい。

 世界史は……授業自体を受けた記憶がない。
 日本史希望者と世界史希望者に分かれて、別々の教室で授業を受けていました。
 日本史を選択した者は世界史やってないんですよ。
 世界史を選択した者は日本史の授業を受けていません。地理がなかったので、こちらも必修科目を満たしていないと思われます。

 まさかこんなことがあろうとは。信じられない……
| ニュース&社会 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |

被害者は実名で、加害者は匿名で

 「人権に配慮」 匿名貫く
 「犯罪被害者は実名で」

 逆じゃないのか?
| ニュース&社会 | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) |

わーるどかっぷ・非国民の戯言

 いつもより青い服を着た人の割合が多い気がした日曜日。気のせいかな?

(以下、サッカーファンでない非国民が勝手なこと言ってます。本気で日本チームを応援している人は読むべきではありません。この記事を読んで不快になったとしても責任は取れません)
続きを読む >>
| ニュース&社会 | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) |

福岡西方沖地震から1年

 2005年3月20日は、福岡西方沖地震が発生した日。そもそも「地震」などという言葉自体頭になかった福岡人に衝撃を与えた地震でありました。
 だからさー私は絶対福岡でも地震あるよって前々から言ってたのに。ずーっとなかったってことは、逆に言えばいつでかい地震が来てもおかしくないってことなんだよーと前から言ってたのにまったくもう……なんて言ってもしょうがないんだよな。

 そもそも地震を身近に感じていなかったせいか、逆にビビリ度が低かったというか。割とみんなケロっとしていましたな。「事の重大さを把握していない」とでも言うんでしょうか。怖がっている人に対して「その程度でいちいちビビるな、ウザい」と言い捨てる人すらいたくらいですから。
 むしろ、日ごろからちょくちょく地震を経験している人の方が、より低い震度でも敏感に反応するんですよね。福岡の人間はその辺教訓にしないといけないんじゃない? という気はしますね。
 この地震がもたらしたのは、皮肉なことに「地震が来てもこの程度なんだ」という意識でした。実際、大きな被害が出たのはほとんど玄界島だけ。それ以外の場所では、地震の規模の割には被害が少なかったのです。残念ながら死者が1名出てしまいましたが、非難を恐れずに言うならば、やっぱり「たった1名で済んだ」なのですよ。大きな出火もなかったしね……。

 でもね、あれはまだ『大地震』と呼べる規模ではなかったのだし、これで地震を知った気になるのは非常に危険だと思いますよ。
 って『大地震』を経験したことのない私が言うのもどうかと思いますけども。

 その日は私は自宅におりました。揺れたとき、地震だとは思いませんでした。まずは二階で弟がモノをひっくり返したかと思い、そう言えば今は自分以外家にいないんだったと気付き、今度は強風だと思って窓の外を見ました。しかし木々が揺れている様子はなく、そこで初めて「もしかして今のって地震!?」と思ったのであります。
 寒がりの私はストーブを点けておりましたが、安全装置が働いてスイッチは切れていました。とりあえず完全に電源を切って、他にガス等点火していなかったことを確認し、裏口のドアを開け(歪んで開かなくなることがあると聞いたことがあったので)、ラジオをオンにしてニュースを待ちました。
 5分ほど経って速報が流れ、震度5とか6とか言われて、初めて「これは大事(おおごと)かもしれない」と思いました。
 家族は外出していましたが、電話で連絡しようという気は最初からありませんでした。どうせ繋がらないだろうことはわかっていたので。大きく揺れたとはいえ、視界の範囲内に限れば何かがどうかなったという様子はなかったので、特に連絡を試みなくても問題はないと思いました。
 しばらくして両親が帰宅、「電話が繋がらないので心配した」と言われました。ほらやっぱり繋がらなかったんじゃないか。だからみんなして慌てて電話かけまくるなっつーの……と妙に冷めていた自分。

 私が住んでいる辺りは地盤がしっかりしているので、数km離れると随分揺れが減るようなんですよ。当時バイト先だったコンビニは、話を聞く限りでは、自宅よりも大きく揺れていたようです。

 むしろ大変だったのは、翌日以降の後処理でしたね。どこか傷んでいないかチェックして回ったり、身内や友達と状況を報告しあったり、火事場泥棒的な詐欺師を追っ払ったり。全くいろいろと厄介でございました。
 でもって、その後の余震が九州本土に近づいてるとか、警固(けご)断層が刺激されて云々だとか、マンションの耐震偽装が発覚だとか、いろいろとめんどくさかったですな。
 一つわかったのは、こういうときに人の本性が出るんだなーということですね。冷めた目で周囲を見ながら、「ふーんコイツってこういう奴だったんだ」なんて観察していました。私の性根の悪さもこれで明らかになったことでしょう。「瀬良さんって、見かけによらず冷静でしっかりしてるのね」なんて言われたりしました。とりあえず、見かけはどうなのかと小一時間(ry

 ま、ごちゃごちゃ書きましたけど、こう言っちゃ何ですが「何事も経験」でございますな。少なくとも、地震から何も得なかったわけではなさそうです。その割にはあんまり地震対策がなされていなかったり、地震保険に入っていなかったりするわけですが。
| ニュース&社会 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) |

学生がウソの通報。「地下鉄でテロが……」

 「地下鉄でテロ」デマ学生家裁送致(Yahoo!ニュース)

 福岡で、「クリスマスに地下鉄でテロが起きる」と警察に通報があったとか。通報した学生に事情を聞いたところ、どうも知人が受け取ったチェーンメールを元にした妄想でっち上げだったらしい。
 全く、警察さんの仕事を無駄に増やすなよなー。ただでさえ最近はピリピリしてるっていうのに。こってりしぼられてくるといいと思います。単なる冗談では済まされない悪質行為ですよ、これは。

 どうも、テロが起きるとかなんとかいうチェーンメールが出回ってるらしい。全然知らなかったけど。
 この手のデマはたびたび出てきますね。「外国人に道を教えたら『どこそこには近づかない方がいい』と言われた」とか(※)。散々使い古されたネタだというのに、真に受けて不幸のメールよろしくあっちこっちバラまいちゃう人がいるんですよねぇ……。どうしてこうも学習能力がないのか。
 こんな胡散臭い話が本気で信じられてしまうほど、今はテロに対する警戒が強まっているとも言えるのかもしれません。

 こんなくだらない話に乗せられてパニックに陥るのはバカバカしいですが、でも「万が一」を考えておくのは、損にはならないと思います。実際、いつ国内でテロが起きても不思議じゃないんだから。時間が経つとどうにも忘れ気味でいけませんが、テロの標的になるようなことしてるんですからねぇ。
 これを機に、いろいろ再確認してみるのも悪くないかも、と思ったりしました。

 ちなみに、私もこの手の“オオカミ少年系いたずら”で迷惑をこうむったことがあります。
 学生の頃、大学内の図書館で何かしてたら、いきなり館内放送で「全員外に出てください」の指示。「図書館に爆弾を仕掛けた」って電話があったそうです。ちょうどアメリカ同時多発テロとかアフガニスタンがどうとかの時期だったので、それに乗じたいたずらだと思われますが……本当に困ったアホだ。


※大体、テロを目論んでいるような人物が、赤の他人にそんな情報を漏らすわけがないでしょーが。顔を見られているというのに。普通に考えればそんなことくらいわかりそうなものですが……。
 日本国内では外国人はただでさえ目立つもの。通行人に道を尋ねることすらしないでしょう。普通は。テロなんて大それたことをしようという人間が、人に道を訊かなきゃいけないほどその土地に不慣れなはずもないし。
| ニュース&社会 | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

耐震強度偽装問題・証人喚問

 TVにかじりついているわけではありませんが、ながら作業等しながらこの証人喚問を見ています。あんまりちゃんと見ていないので内容は大して理解できていませんが……
 ツッコミにツッコミを重ね、矛盾を叩き付ける。どこの逆転裁判ですかコレ。馬淵さんとは戦いたくないです。(戦わないって)

 もう嘘ばっかりですね。全てが嘘?
 これは偽証罪くるでしょうか。

 偽装、許せませんね。やってること無差別テロと変わらないよ? アンタら自分が住むマンションにもそんなことするのか。金のためなら人の命はどうなってもいいってか? ふざけんな。
 感情的には死刑にしたいくらい酷い話です。

 もう、全て暴いてほしい。全ての責任をはっきりさせてもらいたい。


 偽装やってるところ、絶対他にもあるよね……
 アイツらだけだとは思えない。
| ニュース&社会 | 17:28 | comments(0) | trackbacks(1) |

地震……ではなさそうだ

 福岡。今地鳴りのような音が聞こえました。
 揺れてはいないんだけど……何だろう?

 2chをすぐにチェックしたところ(こういうとき便利だな〜)、福岡のかなり広い範囲で聞こえたらしいことがわかりました。気のせいではなかったようですが……


 追記:
 ?? と思ったら雷だったらしい? 光を見た、との情報が。
 しかしあれが雷だとすると相当すごいぞ。正直、地鳴りだと思ったんだけど。雷も疑ってはみたけど……今も、ちょっと信じられない。本当に地鳴りじゃなかったのか?
| ニュース&社会 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/4PAGES | >>